2012年05月01日

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その6

富裕層の久保雅文さんに学ぶ「資産運用」の種類その6


「資産運用」というと難しいイメージがある方が多いと思いますが
身近で簡単にできる資産運用もたくさんあります。
今回は久保雅文が資産運用の種類についてご紹介したいと思います。


〜海外国債〜

海外でも国債は発行されておりその利率も日本国債と比べて高いものとなっております。

海外国債の強みは元本保証と利率の高さでしょう。
その国が破たんしない限り国債の購入代金は利子つきで支払われます。
資産運用の一環として海外国債に手を出すのも良いと久保雅文は思います。

しかし海外国債は高い利率を誇りますがデメリットも持ち合わせております。
一番のデメリットは為替リスクでしょう。
為替リスクとは円高になってしまったらその分外貨の価値が下がってしまうので、
あまりに円高になってしまった場合は実質的に元本割れの危険性も含んでいるのです。

その他にも為替リスクは存在します。
例えばアメリカ国債を購入し、ドル安が進んでしまった場合元本割れしてしまう可能性は
十分にあり得るのです。また円からドルに変えるときの為替手数料も考慮しなければいけません。
このように海外債券は非常に取り扱いの難しい資産運用であり、
初心者には久保雅文はあまりお勧めできません。

国債の利率は財政状況が厳しいと思われる国ほど高い傾向にあります。
言い変えるならば利率の高い海外国債への投資はハイリスクハイリターンの投資であり、
安心して運用できるものではないと久保雅文は考えます。

とはいえ、海外国債を買うことは悪いことではありません。
メリットとデメリットをしっかりと理解して購入する分には大丈夫でしょう。
海外国債を買うことも自己責任となるのです。




久保雅文 億の富の作り方 久保雅文 本 久保雅文 富裕層 久保雅文 一刀両断 久保雅文 義援金 久保雅文 資産設計 久保雅文 資産運用 久保雅文ボランティア 久保雅文 寄付 久保雅文 支援 久保雅文 保険 久保雅文 復興 久保雅文 被災地 久保雅文 ブログ 久保雅文 画像
posted by 久保雅文の支援活動 at 13:04| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。